職員の新型コロナウィルス感染について

 2021年1月15日、当院の職員1名が新型コロナウィルスに感染したことが確認されました。

 当院の職員は体調に問題がないことを確認し、勤務中はサージカルマスクを着用しており、当院の職員および患者さまに濃厚接触者は確認されておりません。 

 院内感染対策の観点から、かかわりのあった職員および患者さまに対してPCR検査を実施したところ全て陰性を確認できましたので、診察は通常通り行っております。

 ご心配をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんが、以上をご報告申し上げます。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事