先輩看護師の

看護師として成長できる環境?

集合研修で学んだ知識や技術を、すぐに現場で生かすことができるので、新人看護師1年目から、大きく成長できると思います。もちろん、ベテラン看護師がプリセプターとして指導にあたるので安心ですよ!

​また、スタッフが働きやすい環境を整えたり、仕事の効率化を図ったりすることも大切な仕事。患者ケアなどの技術面だけでなく、考え方やチームワークの重要性なども現場から学べます。

一般病棟

看護師キャリア:24年 

野田病院歴:22年

勤務形態:常勤

高田 満美 さん

医療型療養病棟

看護師キャリア:27年 

野田病院歴:13年

勤務形態:常勤

小久保 美佐子 さん

新人教育で心掛けていることは?

新人さんにとっては、すべてが未知の世界で不安ですよね。

私たち先輩看護師にできることは、新人さんが抱える不安や迷いをしっかりと受け止めること。みんなで新人さんを見守り、支えようとする雰囲気が病棟全体にあると思います。

新人さんの指導に当たるスタッフは、今の学生さんたちが学校でどのような教育を受けているのかを理解した上で、一人ひとりにあった指導を心掛けています。

​職場の雰囲気は?

回復期リハビリテーション病棟

病棟の雰囲気はいいですね!

スタッフ同士がしっかり交流することで、患者さまへ良いケアや介助が提供でき、その結果、患者さまとの信頼関係も築けていると思います。

病棟全体が、まるで家族のような存在です。

患者さまが回復して退院されることを喜ばしく思う反面、家族と離ればなれになるような気がして、寂しいと思うくらいです。

そんな気持ちで私たちは看護師の仕事をしているので、やりがいがあります。

看護師キャリア:24年 

野田病院歴:25年

勤務形態:常勤

草間 志保 さん

地域包括ケア病棟

ズバリ自慢できることは?

看護師キャリア:6年 

野田病院歴:11年

勤務形態:常勤

山室 久美子 さん

チームワークが抜群に良いことです!

「あと何をしたらいい?」「手伝えることある?」という声が、毎日病棟のいたるところから聞こえてきます。また、これをやっておいたら相手が助かるかもしれないと感じたことは先に準備しておくなど、言葉にしなくてもそれぞれのスタッフが動けるところも魅力です。

助け合いの精神があることや、言葉以外でもコミュニケーションが取れていることが自慢です!