地域包括ケア病棟

Ward of Local Elderly Care Management 
地域包括ケア病棟 
​地域包括ケア病棟とは
入院治療後、症状が安定した患者さまや、すぐにご自宅や施設へ戻るには不安のある患者さまに対して、在宅復帰に向けた支援・調整を行っていく病棟です。 医師・看護師・リハビリスタッフ・在宅復帰担当者(ソーシャルワーカー)等が協力して、 患者さまの在宅復帰をサポート致します。
​入院の対象となるお方
・ご自宅等に「退院」が見込まれる方。
・急性期治療が終了し、病状が安定・軽快して「在宅復帰」へ向けた間の入院が必要な方。
・身体の状況変化に伴う「自宅環境が整うまで」の間の入院が必要な方。
・在宅復帰に向け「もう少しリハビリ」がしたい方。
・ご家族の方の介護休養を目的とした「レスパイト入院」を希望される方。
入院期間

・地域包括ケア病棟の入院は、60 日以内で安心して在宅に戻れる準備を整えます。

 ※ただし症状が著しく悪化し、集中的な治療を要する場合は一般病棟に移動していただく場合がございます。

入院費用などのお問合せについて

・国で定められた定額制の支払いになります。

・室料差額のあるお部屋は別途料金が発生します。

・詳しくは医療相談室までお気軽にご相談ください。 

 

TEL 04-7127-3200 (FAX 04-7129-5873)

相談日:月曜日~土曜日(祝日は除く)

相談時間:午前9:00~12:00/午後13:00~16:00

 

地域包括ケア病棟のレスパイト入院目的の方は以下の「予約申込書」をご利用ください

                       「予約申込書」

NODA
HOSPITAL

​野田病院

​医療法人社団 真療会 野田病院

​〒270-0237 千葉県野田市中里1554番地1

TEL:04-7127-3200(代表)

FAX:04-7129-8039(代表)